《 ちゃいろのちゃ 》

 

生きるために食べ、食べることで活きる。
活きるために生きる世界になればいい。

僕らは、その流れの、その始まりともいえない
小さな”ひとしずく”となれればいい。。。